FX脱初心者ブログ Fx−DASH〜目指せ勝ち組トレーダー〜

トレーダーFxishが教えるマーケットの原理原則

FX初心者ブログ:黒田バズーカ3はいつくるのか?

   

あまりにドル円が下落してきて、株価も下落しています。
そこで話があがってきている、黒田バズーカ3はいつ頃あるのでしょうか。

どうも、FX脱初心者ブログ管理人のFxish(フィッシュ)です。

今日も勝ち組トレーダーに向かって進んでいきましょう。

このブログは、ブログランキングに登録しています。
クリックよろしくお願いします。
クリックがあれば、いろいろな人と交流ができます。


為替・FX ブログランキングへ

今日は

「FX初心者ブログ:黒田バズーカ3はいつくるのか?」

です。

黒田バズーカって?

日本銀行による「量的緩和」のことを指しています。

バズーカの意味は、この緩和を始めたときに黒田氏が記者会見で「異次元規模の緩和」と説明したことに対してマスコミはそのまま「異次元緩和」と表現をしました。

この緩和によって加速度的に円安と株高が進行している現象からバズーカ砲のように上昇をするという意味から黒田バズーカと呼ばれています。

 

黒田バズーカ3ってことは1と2はいつ頃?

黒田バズーカ1

量的・質的量的緩和の導入が決定された2014年4月4日。

日経平均は200円安水準から272円高まででトータルの上げ幅は472円上昇しています。

黒田バズーカ2

実施日。2014年10月31日。
日経平均の上げ幅は675円で単純に比較すれば黒田バズーカ1を上回る。

バズーカ1、2ともにドル円は2円程度の円安になったことは覚えておくといいでしょう。

 

黒田バズーカ3はもう少し時間がかかる

現状のドル円のレートでは、金融緩和に踏み込むほどのものではなさそうです。
もちろん、今月の金融政策決定会合で原油相場の下落が止まらず、
例えば原油相場が20ドルなどの急落などがおきて物価上昇に影響があるようなことが起きれば、話が出てくる可能性がありますが、それにはまだまだ時間がかかりそうな予感。

これまでの金融緩和は市場との対話がなく、
サプライズで円安になる可能性があるので今月は注意してマーケットに臨みましょう。

特にテクニカルで円高トレンド方向で高レバレッジは危険ですのでリスク管理はしっかりと。
目安は115円くらいでしょうか。

いきなり115円でロングは危険ですけどね。

Fxish

 - ファンダメンタル分析 , , , , ,