FX脱初心者ブログ Fx−DASH〜目指せ勝ち組トレーダー〜

トレーダーFxishが教えるマーケットの原理原則

Fxish(フィッシュ)って一体何者?

      2015/05/05

初めまして、FX脱初心者ブログの管理人のFxish(フィッシュ)です。

とある理由により本名は伏せております。ご了承下さい。

決して恥ずかしい名前が付けられているわけではなく、立派な名前であることは事前に報告させていただきますm(_ _)m

一応、トレードでいう投資(FX、株、債券、金・原油などの商品)は一通り経験済みですのでFXオンリーでやっている人よりは幅の広い視点を与えることができるのではないか?と自負しております。

同じように上記の経験のある方がいたらお話ししてみたいです。連絡待ってます。

このFX脱初心者ブログ(通称:Fダッシュ)の目的は、
FX初心者が抜け出すためのテクニック、マインド、トレーダー思考を培うためにブログ作成しています。
基礎からしっかりと知識を蓄えることで一歩先の視点をもち、
一緒に常勝トレーダーの仲間入りを果たすためにブログを更新していきます。

というわけで、まずは投資に興味をもった話から始めてみましょう。

不労所得というシステムトレードに憧れて

一番最初の入り口はここです。”不労所得”いい響きですね。

若かりし頃の私はこの言葉を聞いた時、「そんな素晴らしい生活があるんだ」と。

ボタンをいれて、待っているだけでお金が増えていく

そんな夢のような生活を考えるだけでワクワクしました。

不労所得をキーワードに色々と情報を集めてみると、システムトレードというものがあることを知りました。

自分ではなくシステムが勝手に取引をしてくれて自分が寝ている間でもお金を運んでくれる仕組みができたらいいなと率直に感じたことはいまでも覚えています。

 

なんとビギナーズラックに遭遇

ついてる、ついてる。

会社員になり、貯金を少しづつ貯めていき120万円を資金にFXを始めました。

3ヶ月で資金が2倍になったんです。

今思えば、まぐれです。今思えば、です。

が、その時の自分を振り返ってみると、完全に調子に乗っていました。

これで、仕事をやめてトレードをメインにすることで、晴れて自由な生活ができるかも。なんて考えたことが一度や二度ではありません。

テクニカル分析に神を求めて

本を買い漁りました。当時は、情報商材なるものはほとんどなかったと記憶しているのですが、一番投資関係の本を読んだ時代だったかもしれません。マーケットの魔術師、投資苑、ゾーン、High Probability Tradingなどなどメジャーな本は一通り経験済みです。

この時は、テクニカル分析に神を求めていました。

なぜなら、これがわかればシステムトレードが構築できるから。

そうゴールはシステムトレードだったのです。

そして、リーマンショックで痛い目をみて

よくあるパターンです(笑)

ここで、ついに経験したことがない相場に遭遇。

まぁ、当たり前なんですがね。

未知のマーケットに遭遇した私は何を元にトレードしたかわかりますか?

そう、自分の今までの《経験》です。

「こうなったら、反転する」

「今までこうやって勝ってきた」

「このチャートの形なら、ここまで伸びる」

成功体験が邪魔をすることを初めて経験したのもリーマンショックでした。

最終的には裁量トレードに行き着きました

いま、ここです。

自分でやるなら、システムトレードよりも裁量トレードの方がオススメです。

もちろん、自分が働かないとお金は手に入れられませんが、レバレッジがきくので時間給はかなり高いです。

人によっては、プロ野球選手よりも高いかもしれません。

ちなみに私はというと、ナイショです(笑)

 

真面目にFXマーケットに取り組むトレーダー仲間を探しています。

誰でも簡単に儲かりますみたいなことはいいませんし、そもそも思ったことがありません。

ただ、正しい知識をもって取り組むことができれば結果がついてくるのがFXのマーケットです。

稼ぐということにおいて再現性が高いのが、このFXです。

ビジネスだと、このような結果が現れません。

行きつくところは、自分との対話です。

必要なのは、FXマーケットの本質をつかもうとする《意志》だけです。

勝ち組トレーダーに向かっていきましょう。

 

Fxish

 

 - プロフィール , , , , ,