FX脱初心者ブログ Fx−DASH〜目指せ勝ち組トレーダー〜

トレーダーFxishが教えるマーケットの原理原則

【ファンダメンタル】2015/6 米雇用、6月22万3000人増

   

米国雇用統計の結果がでましたね。今月の発表タイミングは木曜日で珍しいですね。

どうも、FX脱初心者ブログ管理人のFxish(フィッシュ)です。

今日も勝ち組トレーダーに向かって進んでいきましょう。

このブログは、ブログランキングに登録しています。
クリックよろしくお願いします。
クリックがあれば、いろいろな人と交流ができます。


為替・FX ブログランキングへ

今日は

「2015/6 米雇用、6月22万3000人増」

です。

日経新聞の記事によると、

米労働省が2日発表した2015年6月分の雇用統計(速報値、季節調整済み)は、景気動向を敏感に反映する非農業部門の雇用者数が前月に比べ22万3千人増えた。

となっています。

それ以上に重要なのは、こちらですね。

2日の改定で4月の雇用者数の伸びは22万1千人から18万7千人に、5月も28万人から25万4千人にそれぞれ下方修正された。この結果、直近3カ月間を平均した雇用の伸びは平均22万1千人となった。

速報値よりもだいぶ悪くなっていますね。
10%ずれる速報値って意味があるのでしょうか。
ちょっと気になってきますね、最近の統計速報値については。
昔はそこまでずれていなかった印象なのですが、
最近は、ずれが大きい気がしています。
もしかしたら、私が昔そこまで意識していないから、
気がつかなかったのかもしれませんね。

ポジショントレーダーはいい気分になっているのではないでしょうか。
戻りを取れている人は多くいそうですね。
ドル円が長期的に見て上昇と判断していれば、押し目のチャンスを狙っていますよね。
押し目というにはまだまだ早いですが、次の発表が楽しみですね。

私も長期的にみたらドル円は上昇すると考えています。

Fxish

 

 - ファンダメンタル分析 , , , , , ,