FX脱初心者ブログ Fx−DASH〜目指せ勝ち組トレーダー〜

トレーダーFxishが教えるマーケットの原理原則

FX初心者ブログ:いろいろな手法があるけど結局大切なものはひとつだけ

   

ライントレード、テクニカル分析によるエントリー。
世の中にはたくさんの手法というものがあふれています。

しかし、大切なものはたったひとつの思考です。

どうも、FX脱初心者ブログ管理人のFxish(フィッシュ)です。

今日も勝ち組トレーダーに向かって進んでいきましょう。

このブログは、ブログランキングに登録しています。
クリックよろしくお願いします。
クリックがあれば、いろいろな人と交流ができます。


為替・FX ブログランキングへ

今日は

「FX初心者ブログ:いろいろな手法があるけど結局大切なものはひとつだけ」

です。

FXで稼ぐためには、ひとつの取引手法があればいい

 

FXで勝ち続けている人に話を聞いてみると、いくつか共通点があります。

1つめ、自分にあった取引をしている
2つめ、自分の取引に自信をもっている
3つめ、それ以外やらない

1つめはとても簡単で、ある人はライントレードかもしれないし、ある人はグランビルの法則かもしれません。
その取引が自分に合っていることがFXで稼ぐことの最短の道でしょう。

2つめは、その取引に自信を持っているわけですが、それは過去の検証によるものであることが多いです。過去のチャートを開いてみて、このパターンならエントリー利食いはここ、損切りはここ。ということをストイックに確認している人が多かったです。
また、チャートを見すぎて肌感覚で覚えてしまっている人もいます。

3つめは、意外と難しいかもしれませんがそれだけに集中しています。
軸がぶれないとでもいえばいいでしょうか。

たったひとつの取引手法で勝ち続けている人もいます。
ただ、そのひとつの深みが人より深いからこそ継続して勝ち続けているのです。
勝てている手法は様々ですが、上記のような共通点があります。

手法よりも重要なあるひとつの意識

私が考える手法よりも大切な意識があります。
手法を考えるときの前提条件とでもいえばいいでしょうか。
もちろん、誰でも聞いたことがある言葉です。

それは

「リスクリワード」

です。
多分、勝てない場合はこのリスクリワードが見合っていないだけです。
念のためですが、ロットサイズは適切に管理されているという前提も入れておきます。

 

このリスクリワードの意識が欠けていると手法も崩れていきます。
例えば、エリオット波動でどこを狙うか?
私は2波と3波の切り替え時です。いわゆる「押し目買い」「戻り売り」です。

これはリスクに対してリワード(リターン)が大きくとれるからです。
特に、波の初動で入ることができればリターンは大きくなりますよね。
もちろん、損切りになることもあります。

では
リスクリワードの最大化するためには、どうすればいいのか?
というと
「ひたすら待つ」という作業(苦行?)になります。
じっくりと自分の取引したい価格帯まで待たなければなりません。
多くの人は、待てません。私も待てない時もあります。

たまに前のめりトレードをしてしまいます。

結局、待てばその価格でエントリーできたということが多々有ります。
エントリーが早いということは基本的にはリターンが悪くなります。
例外は、ブレイクアウト初動のエントリーです。
これだけは待てば待つほど手が出ないほど動いてしまうので、
リターンが悪くなります。

ただし、待てばリスクリワードが最大化に向かうのですが、
一方で機会損失の可能性があることは忘れないようにしましょう。
その価格帯までとどかないということですね。

Fxish

 - トレーダー思考 , , , ,