FX脱初心者ブログ Fx−DASH〜目指せ勝ち組トレーダー〜

トレーダーFxishが教えるマーケットの原理原則

FX初心者ブログ:損切りと利食いはどちらが難しいか?

      2015/12/28

常に関わってくる「損切り」「利食い」の話です。

どうも、FX脱初心者ブログ管理人のFxish(フィッシュ)です。

今日も勝ち組トレーダーに向かって進んでいきましょう。

このブログは、ブログランキングに登録しています。
クリックよろしくお願いします。
クリックがあれば、いろいろな人と交流ができます。


為替・FX ブログランキングへ

今日のテーマは

「損切りと利食いはどちらが難しいか?」

です。

レベルに分けることは意味はないのですが、
自分のレベルに応じてどちらが難しいか変わってきます。

初心者の場合

損切りが難しいです。
なぜなら、損をすることが怖いからです。
FXは、期待値の戦いなのに一度でもマイナスになることが怖いんです。
だからこそ、FX初心者は勝率にこだわるんです。
それがうまくいかないとしても、なぜか勝率という言葉が好きみたいです。

中級者の場合

中級者になれば、損切りができるようになってきているので、
利食いのほうがポイントになってきます。
どこで、利食いをするか迷うことが多々ありますよね。
利益を伸ばそうとして少し待ったら、利益が減ったとか
早めに利食いをしてみたら、その後ものすごい勢いで動いて大きな利益を逃すといった話です。

上級者の場合

上級者なら、最終的にどれが一番いい方法なのか考えるようになっているので、
損切りも利食いも特に難しさは感じていません。
ただ、今保有しているポジションだけでなく、
そのポジションを早く見切りをつけることで他のもっと美味しいチャンスを得ることができます。
ただし、これはかなりのマーケット熟練者だからこそできる能力かもしれません。
もちろん、誰でも慣れればできるものです。
FX上級者は、自分の今取引している通貨ペアではなく、他の通貨ペアでどれが一番チャンスがありそうかを常に探しています。

Fxish

 

 - トレーダー思考 , , , , ,