FX脱初心者ブログ Fx−DASH〜目指せ勝ち組トレーダー〜

トレーダーFxishが教えるマーケットの原理原則

FX初心者ブログ:メンタルが鍛えられているか確認するための5つのポイント

      2015/12/28

トレードをしているときのメンタルは健全ですか?

どうも、FX脱初心者ブログ管理人のFxish(フィッシュ)です。

今日も勝ち組トレーダーに向かって進んでいきましょう。

このブログは、ブログランキングに登録しています。
クリックよろしくお願いします。
クリックがあれば、いろいろな人と交流ができます。


為替・FX ブログランキングへ

今日のテーマは

「メンタルが鍛えられているか確認するための5つのポイント」

です。

私が考えるメンタルチェックの5項目とは、

  1. 損切りにあっても動じないか
  2. チキン利食いをしていないか
  3. ポジション保有中に一喜一憂していないか
  4. 直近の勝ち負けに影響されていないか
  5. 負け金額から逆算していないか

です。

損切りにあっても動じないか

まずは、ここからです。
損切りは、大きく資金を減らさないために必須です。
しかし、多くのFX初心者は損切りができません。
そして、できたとしても感情が揺さぶられてしまいます。
うまい損切りができれば、次のトレードにつなげる第一歩になりますので、
損切りにあっても、よくあることだと言い聞かせましょう。

チキン利食いをしていないか

含み損から利益が伸びてくると早く利益を確定したいですよね。
私もそうです。
いち早くFXの市場からポジションを無くしたいです。
でも、利食いはリスクにあった形で行なわれるものです。
なので、簡単に利食いポイントを変更することは
結果的に総リターンを小さくする行為になってしまいます。
それでは、いつまでたっても資金が増えていきません。

ポジション保有中に一喜一憂していないか

FXマーケットは上昇・下降を繰り返しながら動くので損益をみると
常に変化しているため、気になってきます。
しかし、その損益ばかりに目が行くと冷静な判断ができなくなってしまいます。
集中するのは、チャートの価格の値動きです。

 

直近の勝ち負けに影響されていないか

「バイアス」の話と絡んでくるのですが、これを話すと長くなりそうなので、
今回はさらっと流します。
簡単に言うと、人は直近のものに影響されやすいという性質をもっています。
なので、直近の影響というものは意識する必要があるのです。

「前回勝ったから」とか
「前回順張りでうまくいかなかったから」とか

下手に前回の結果に影響されてしまいますので、
十分に気をつけて下さい。

負け金額から逆算していないか

連敗してくると、その金額を取り返そうと無駄なポジションをとってしまうことはありませんか?
また、1日をプラスで終わらせたいからプラスになった時点で利益確定をしていませんか?
後者は非常にもったいないことをしていて、
そのままもっていたらうまくいくポジションかもしれないのにお金に集中されてしまっています。
もちろん、1日を勝ちで終わらせることは悪いことではありません。
ただ、全体の総利益でみたときに必ずそのやり方はうまくないということが言えます。
チャンスを自分の環境によって潰してしまっているからです。

いかがでしょうか。
自分のメンタルを鍛えるために何が必要か考えましょう。

Fxish

 

 - トレーダー思考 , , , ,