FX脱初心者ブログ Fx−DASH〜目指せ勝ち組トレーダー〜

トレーダーFxishが教えるマーケットの原理原則

FX初心者ブログ:1日10pipsとれれば御の字?

      2015/12/28

FX初心者の進む道は2つあります。
獲得pipsを多くするか、それともロット数を上げるか。

どうも、FX脱初心者ブログ管理人のFxish(フィッシュ)です。

今日も勝ち組トレーダーに向かって進んでいきましょう。

このブログは、ブログランキングに登録しています。
クリックよろしくお願いします。
クリックがあれば、いろいろな人と交流ができます。


為替・FX ブログランキングへ

今日は

「【FX初心者向け】1日10pipsとれれば御の字?」

です。

ロット数によっては、1日10pipsでも十分です。

1日10pipsとると月間200pips

月間で200pipsとった場合、試しに計算してみると
1万通貨(0.1ロット):100円(1pips)×200pips=20,000円

10万通貨(1ロット):1,000円(1pips)×200pips=200,000円

100万通貨(10ロット):10,000円(1pips)×200pips=2,000,000円

という結果になります。1ロットは10万通貨単位で計算
いかがでしょうか、イメージは湧いたでしょうか。

ロット数をあげられれば獲得pipsは少なくてもいい

先ほどの計算の通り、1トレードあたりのロット数を増やすことができれば
獲得pipsは少なくてもいいということがわかりましたね。

ここらへんは、自分の性格との兼ね合いになってくるので
どちらがいいのかは自分で判断するようにしましょう。

・獲得pipsを増やすことで収益をあげていくのか
・ロット数を増やすことで収益をあげていくのか

どちらもメリット・デメリットがありますのでよく考えて選択しましょう。
多くの人の場合は、ロット数を増やすと値動きによって感情が左右されやすいので
前者を選んだほうが精神衛生上いいです。

ロット数を増やすことで、エントリーした瞬間のスプレッドでマイナスをみるとビビってしまうこともあります。

一方で、厳選したエントリーができる人は後者のロット数をあげることで
取引時間も少なくなり、残りの時間を有意義に使うことができます。

Fxish

 

 

 - トレーダー思考 , , , , , ,