FX脱初心者ブログ Fx−DASH〜目指せ勝ち組トレーダー〜

トレーダーFxishが教えるマーケットの原理原則

FX初心者ブログ:最適な通貨ペアの探し方

      2015/12/28

FX初心者は、どのように通貨ペアを探せばいいのでしょうか。
割のいい取引通貨ペアを選択することで利益が伸ばせるようにもなります。

どうも、FX脱初心者ブログ管理人のFxish(フィッシュ)です。

今日も勝ち組トレーダーに向かって進んでいきましょう。

このブログは、ブログランキングに登録しています。
クリックよろしくお願いします。
クリックがあれば、いろいろな人と交流ができます。


為替・FX ブログランキングへ

今日は

「【FX初心者向け】最適な通貨ペアの探し方」

です。

取引通貨ペアは固定にするべきか?

まず、ここが気になる人がいるでしょう。
特に、FX初心者はどの通貨ペアを選択するか迷います。
最初のうちは、値動きに左右されやすいので
ひとつの通貨ペアを見続けることで慣れていくことも必要です。

しかし、同じ取引時間でより多くの利益を得るチャンスを逃したくないのであれば、
複数の通貨ペアを監視する必要があります。

より高いリターンを目指し、より短期間での目標を達成するために
取引通貨ペアは固定にせず、どれでも利益をあげられるようにしていくべきです。

取引通貨ペアの選択の基本

取引通貨ペア選択する基本は

強い通貨と弱い通貨を見つけることです。

これがわかれば、その通貨ペアを取引することで
大きなリターンを得ることができます。

どのように最適な通貨ペアを見つけるの?

まず通貨ペアは、どちらの通貨の影響で値動きが見られるかを観察します。

以前にも書きましたが、
例えば、3通貨ペア(ドル円、ユーロドル、ユーロ円)で通貨の強弱をみてみると、

ドル円の場合
・ドル円上昇 > ドルが強い or 円が弱い
・ドル円下落 > ドルが弱い or 円が強い
となり、単一通貨ペアでみるとこのようになります。

そこで、次の通貨ペアのユーロドルを見てみます。
・ユーロドル上昇 > ユーロが強い or ドルが弱い
・ユーロドル下落 > ユーロが弱い or ドルが強い

となります。
最後に、ユーロ円です。
・ユーロ円上昇 > ユーロが強い or 円が弱い
・ユーロ円下落 > ユーロが弱い or 円が強い

この3つの動きを見ながら、ユーロ<円<ドルというような力関係になっていれば、
ユーロドルを取引することで一番利益をあげる可能性があります。

もちろん、現在の強弱が必ずしも未来の強弱を決めるわけではないですが、
このように複数通貨ペアを見ながら取引をすると
取引チャンスが増えます。

Fxish

 

 - トレーダー思考 , , , , ,