FX脱初心者ブログ Fx−DASH〜目指せ勝ち組トレーダー〜

トレーダーFxishが教えるマーケットの原理原則

FX初心者ブログ:取引するマーケットはトレンド相場?レンジ相場?

      2015/12/28

FX初心者は、トレンド相場とレンジ相場どちらを取引することが向いているのか考えてみました。

どうも、FX脱初心者ブログ管理人のFxish(フィッシュ)です。

今日も勝ち組トレーダーに向かって進んでいきましょう。

このブログは、ブログランキングに登録しています。
クリックよろしくお願いします。
クリックがあれば、手法をバンバン公開するかも?


為替・FX ブログランキングへ

今日のテーマは、

「FX初心者が取引するマーケットはトレンド相場・レンジ相場どちらがいいの?」

です。

それってトレンド?レンジ?

「Fxishさんってトレンド、レンジどちらが得意ですか?」
とたまに聞かれるのですが、正直毎回答えに迷ってしまいます。
なぜかというと、3つ理由があって

  1. そもそも人によってトレンド・レンジの定義が違う
  2. 見る時間軸によってトレンド・レンジが変わる
  3. ポジションはトレンド・レンジをまたぐことがある

からです。
定義というものは難しいかもしれませんが、
このトレンド・レンジの2つの相場しかないという前提の場合、
トレンドを定義したら、レンジは定義できます。
一方、レンジを定義したら、トレンドが定義できます。

もし、トレンド・レンジの定義を別々に考える場合は、
どこかで重複や抜け漏れが発生していることになります。

一応さきほどの回答をしてみると

「エントリーはレンジで、利食いはトレンドですので両方得意です。」

というようなことになるでしょうか。
全くもってわかりにくいですね。。。

初心者向けはトレンド・レンジどちらがいいの?

結論、どちらでもいいです(笑)

といってしまっては、元も子もないので、一応私の見解を述べます。
それは、トレンド相場です。

レンジ相場の場合、損切りがうまくないと生き残れません。
また、レンジ相場をメインにするとナンピンという初心者向けでないやり方に出会うことがあるのでオススメしません。

自分でうまく損切りができるようなら、レンジ相場でも問題ないでしょう。
基本的に、初心者は損切りがうまくないことが多いので、レンジ相場は向いていません。

一方、トレンド相場の場合は、基本的には流れに乗る形なので、
損切りするところが決定しやすいというメリットがあります。
「ここを越えたら、もうダメだな」
というところが見えるのはトレンド相場ならではないでしょうか。

Fxish

 - FX基礎知識, トレーダー思考 , , , ,