FX脱初心者ブログ Fx−DASH〜目指せ勝ち組トレーダー〜

トレーダーFxishが教えるマーケットの原理原則

FX初心者ブログ:1日20pips目標を達成するために必要な4つのポイント

      2015/12/28

1日20pips取ることができれば上出来でしょうか。

どうも、FX脱初心者ブログ管理人のFxish(フィッシュ)です。

今日も勝ち組トレーダーに向かって進んでいきましょう。

このブログは、ブログランキングに登録しています。
クリックよろしくお願いします。
クリックがあっても何も変化がありません。


為替・FX ブログランキングへ

今日のテーマは

「【FX初心者向け】1日20pips目標を達成するために必要な4つのポイント」

です。

どの通貨ペアでも通用するロジック(手法)を持つ

通貨ペアに依存しないロジック(手法)を持つことが最初のポイントです。
そうすれば、自分にとってうまくハマるパターンが見つかるチャンスが多いからです。

一方で、特定の通貨ペアに依存するロジックになると、
その通貨ペアしか取引対象にならないため、
チャンスが少ない、場合によってはチャンスがないときがあるからです。

そのため、
特定の通貨ペアに依存しないロジック(手法)をもつといいです。

取引対象通貨ペアのボラティリティーを把握する

取引する対象の通貨ペアのボラティリティーを把握しましょう。
1日だいたいどのくらい(最大、最小、平均など)動くのか?を把握します。

そうすることで、自分がポジションを持ったときに、
どの程度のポジション保有時間で目標が達成できるのかがわります。

また、エントリーしたときに
いつもの動きと今の動きがどのように違うのかということがわかりますので、
トレードの微調整ができるようになります。

微調整ができるようになると、
マーケットの動きに合わせられるようになるので、
獲得pipsに安定感がでてきます。

ボラティリティーが低いときには、
低い状況に合わせた決済などができるようになります。

無駄なエントリーを減らす

ここがわかっていない人が多いです。

1日に数十回も取引することはスプレッドの観点からオススメしません。
1つの通貨ペアでは、1日に数回のチャンスしかないことがほとんどです。

エントリー回数が増えれば増えるほどスプレッド分で資金が減ってきます。
また、スリッページもありますので、

できれば1回で取引を終了してしまうのが理想です。

20pips達成したらやめる

20pipsぴったりで取引を終了するということではないです。
20pipsは通過点であることを忘れないようにします。
目標の利食いまではそのままポジション保有して、すぐに決済しないようにしましょう。
あくまで、20pipsは獲得したい目標値であるので、それをゴールに基準にしてしまうと
全体の損益が悪くなりがちです。

特に初心者の場合、利食いが早めになることが想定されるので、
じっくりと利食いポイントまでひきつけるようにします。

Fxish

 - トレーダー思考 , , , , , ,