FX脱初心者ブログ Fx−DASH〜目指せ勝ち組トレーダー〜

トレーダーFxishが教えるマーケットの原理原則

FX初心者ブログ:連敗をしたときの4つのチェックポイント

      2015/12/28

連敗は誰もが経験することですね。

どうも、FX脱初心者ブログ管理人のFxish(フィッシュ)です。

今日も勝ち組トレーダーに向かって進んでいきましょう。

このブログは、ブログランキングに登録しています。
クリックよろしくお願いします。
クリックがあれば、いろいろな人と交流ができます。


為替・FX ブログランキングへ

今日のテーマは

「連敗をしたときの4つのチェックポイント」

です。

連敗はきびしいですよね。

資金も減っていきますし、

自分の考え方やロジックが正しいのか疑うことになったり、

自信を喪失したりしますからね。

 

連敗をした時に、自分を見つめ直すことができるようにチェックポイントをまとめてみました。

トレード間隔を見る

明らかに短期間でドテンやポジション保有のタイミングが多くなっていないかチェックします。

いわゆるポジポジ病ですね。

トレード間隔が狭くなっているということは、取引回数が多くなっています。
スプレッドの損もバカにならないですから、こまめにチェックしましょう。

取引枚数が増えていないかチェックする

倍々ゲームでFXをやっている人はいないと思いますが、
負けたらポジションを増やして損を取り返していないかチェックします。
基本は、同じ枚数です。

もちろん、確信がもてるタイミングでのポジション枚数変更はリスクを考えてやってみてもいいですが、
多くの人はそのタイミングがうまく判断できないので、オススメはできません。

トレードの最中に金額を気にしていなかったか

これも結構重要です。

金額が気になりだすと、目の前のチャートを正しく判断できません。
数pipsの変化でポジションをどうするか考えるようであれば、ロット数が大きいので調整しましょう。

ナンピンをしていなかったか

変なタイミングでナンピンをしていなかったか確認します。

逆行した時にナンピンをすることは基本うまくいきません。

ナンピンのタイミングは本当に難しいです。

ナンピンは資金を減らすだけなので、初心者はしてはいけません。

 

ちなみに私が連敗した時の解決策は

「一晩寝ること」

です。

一晩寝ることでスッキリ頭を切り替えて次のトレードに臨みましょう。

Fxish

 

 - トレーダー思考 , ,