FX脱初心者ブログ Fx−DASH〜目指せ勝ち組トレーダー〜

トレーダーFxishが教えるマーケットの原理原則

FX初心者向け:含み益で時間軸を大きく見てみる

   

FX初心者は含み益がでるとすぐに決済してしまいますが、
チャンスですので一旦落ち着きましょう。

どうも、FX脱初心者ブログ管理人のFxish(フィッシュ)です。

今日も勝ち組トレーダーに向かって進んでいきましょう。

このブログは、ブログランキングに登録しています。
クリックよろしくお願いします。
クリックがあれば、いろいろな人と交流ができます。


為替・FX ブログランキングへ

今日は

「FX初心者向け:含み益で時間軸を大きく見てみる」

です。

FX初心者はすぐに利益を確定してしまう

トレードを始めていると、含み益には必ず遭遇しますよね?

特にFX初心者は、含み益になると精神的にうかれてすぐに利食いをしてしまいます。

「このままポジションをもっていて大丈夫だろうか」
「利益確定をしたほうがいいのか」
「目標より一旦戻してしまったので早めに利益確定してしまおう」

基本的には、自分を信じることができないようであれば
そのポジションはクローズして次の機会を探しましょう。
これは含み損のときと同じです。

前回も書きましたが、
長くポジションを持つということはマーケットの変動リスクが大きくなることを意味します。
そのため、含み益の状態、つまり自分の思った方向に向かっている現状の場合は、
時間が経てばたつほど、いい方向に向かっていくのは基本的な流れになります。

理解できたでしょうか?

利益を早く確定してしまうということは、
資金を増やすチャンスを逃しているということになりますので、
しっかりと頭の中に入れておきましょう。

含み益では落ち着いて時間軸を大きくして全体を再確認

含み益を抱えた場合にやってほしいことは、

「時間軸を大きくして待つ」

ことです。

例えば、15分足基準でエントリーして、含み益になった。
しかし、一旦戻しがあって最大利益から徐々に利益幅が減ってきてしまった。

ここです。

多くの人は、この利益が減った状態で利益確定をしてしまうのです。
なぜなら、反転して損失したらどうしようという考えが頭によぎり早めの薄い利益確定をしてしまうのです。

もう2分待てば状況は好転していたのに、待てません。

このようなことは1度は二度はありませんか?
その後、60分足で見てみるとマーケットはまだまだ利益が伸びそうな状況で
待てば最初の利益確定ラインまでしっかりと到達。
そして、もう少し待てばさらに大きな利益になった相場に出会ったことはありませんか?

なので、
含み益になったら
まずは大きな時間軸を見てみて全体の位置に対する現状の価格を確認しましょう。
Fxish

 - トレーダー思考 , , , ,