FX脱初心者ブログ Fx−DASH〜目指せ勝ち組トレーダー〜

トレーダーFxishが教えるマーケットの原理原則

FX初心者ブログ:ナンピンのタイミングを考える上での3つのポイント

   

FXで含み損を抱えたときに考えること

それは、「ナンピン」です。

どうも、FX脱初心者ブログ管理人のFxish(フィッシュ)です。

今日も勝ち組トレーダーに向かって進んでいきましょう。

今日は

「FX初心者ブログ:ナンピンのタイミングを考える上での3つのポイント」

です。

初心者はなぜナンピンを考えるのか?

FX初心者は、ついついナンピンをしたがります。

そのほとんどが負けトレードになります。
しかも、致命的なトレードです。

資金がなくなる確率が高いので、ナンピンは計画的に行いましょう。

なぜ、ナンピンを考えるのか分析すると

「負けたくない」

「そろそろマーケットは反転するはず」

「」

なんて考えるのでしょうか。

ナンピンをする前に考えること

ナンピンをするということは、
マーケットが反転するイメージが湧いているからこそ
ナンピンをするのです。

 

 

ナンピンのタイミングは?

私の場合、

1。特別な事情がないことが確認でき

2。想定以上のボラティリティーを超えたとき

3。最初のエントリーが大きな流れに逆らっていないとき

に行うようにしています。

1つめですが、

特別な事情(経済指標発表や要人発言、影響のあるニュース)がないことがまず第一です。
なぜなら、特別な事情がないということはマーケットは短期的に見ればテクニカル優位にみることができるからです。

2つめですが、

想定以上のボラティリティーを超えることで損失するリスクが大きく減ることになります。

3つめの大きな流れに順張りということは待っていれば
そのポジションもプラスになる前提でポジションをとっています。
そこからさらに逆行しているということは

いい押し目買い、まはた戻り売りのチャンスになっていると考えることができます。

もちろん
すべてがすべてうまくいくことはないですが、
この3点をチェックできればうまくナンピンできることになるでしょう。

 

Fxish

 - トレーダー思考 , , , ,