FX脱初心者ブログ Fx−DASH〜目指せ勝ち組トレーダー〜

トレーダーFxishが教えるマーケットの原理原則

FX初心者ブログ:まずは、ひとつのトレード手法に専念する

      2015/12/28

FX初心者は、いろいろな手法に目が行きがちです。しかし、ひとつに集中することで見えてくる世界があります。

どうも、FX脱初心者ブログ管理人のFxish(フィッシュ)です。

今日も勝ち組トレーダーに向かって進んでいきましょう。

今日のテーマは

「まずは、ひとつのトレード手法に専念する」

です。

トレード手法は、調べていくとさまざまありますが、
最初はひとつの手法にこだわって突き詰めていくことをお勧めします。

なぜなら、最終的には「マーケットと波長を合わせられる状態」に到達する必要があるからです。

いろいろな手法ばかり追い求めていると、何が正解なのか?といわゆる聖杯を求めることになりますが、
他人が正解を持っているわけではありません。
もちろん、勝ち続けている人に教われば、結果としてその人の思考パターンを得ることになるので、
マーケットと波長が合っている状態になることができます。
そのような人(師匠、メンター)がいない場合は、時間をかけて自分の考えを修正していく作業が必要になってきます。

そのためには、まずひとつの手法をさまざまな観点から検討してみることで貴方なりの深みが出てきます。
例えば、ブレイクアウト系の手法を基準に考えると

  • いつのタイミングでブレイクがよく起きているか(時間帯、通貨ペア、)
  • エントリータイミングはどこで決定するのか(ローソク足、テクニカル指標)
  • ブレイクが起きてから入るのか、それとも事前に入るのか、ブレイクを確認してから入るのか
  • 手仕舞いの基準はどのように設定するか
  • 損切りで諦めるポイントはどこらへんが適当か
  • ポジションサイズはどのくらいが妥当か、チャートの形によって変更するか?
  • ポジションを積み増すタイミングは?
  • ポジションは複数決済を容認するか?一括決済か? などなど

考えることは、たくさんありますね。

もし、自分のルールがあるのであれば、いろいろな観点から見直してみましょう。

基本的な確認ポイントは、

  • 取引時間帯
  • ポジションサイズ
  • エントリータイミングと注文方法
  • 手仕舞いタイミング(損切りの決定、保有期間含む)

です。

まずは、ひとつのロジックだけでどれだけ思考を巡らすことができるか?
それが初心者を抜け出す一歩です。

Fxish

 

 - FX基礎知識, トレーダー思考 , , , , , ,