FX脱初心者ブログ Fx−DASH〜目指せ勝ち組トレーダー〜

トレーダーFxishが教えるマーケットの原理原則

FX初心者ブログ:FXで稼ぐ(稼ぎたい)のであれば、まずは師匠を探す

      2015/12/28

最短でFXで稼ぐためにどうすればいいのでしょうか。

どうも、FX脱初心者ブログ管理人のFxish(フィッシュ)です。

今日も勝ち組トレーダーに向かって進んでいきましょう。

このブログは、ブログランキングに登録しています。
クリックよろしくお願いします。
クリックがあれば、いろいろな人と交流ができます。


為替・FX ブログランキングへ

今日は

「【FX初心者向け】FXで稼ぐ(稼ぎたい)のであれば、まずは師匠を探す 」

です。

まずは、師匠を探してください。
そうすれば、最短でFXで稼ぐことができます。

師匠を選ぶ基準

師匠を選ぶ基準を考えてみました。

  • 自分が信じられる人(師匠を尊敬できる)
  • 実際に会ったことがある人
  • 一発屋でない人
  • 感覚でなく、ある一定のロジックを持っている人
  • 教えた実績がある人(さらには教えられた人の結果がある人)

まず、「自分が信じられる人(師匠を尊敬できる)」であることが一番大切です。
信じることができない場合、その師匠が言っていることを信じなくなってしまうからです。
師匠が本物だったとしても、信じることができなければ、その意図の1割も汲み取ることができません。
なので、自分が信じられる人についていきましょう。

次は、「実際に会ったことがある人」です。
最近はインターネットが普及し、どこでも情報が手に入れられるようになりましたが、
実際に会ったことがあれば、その人がどんな人であるかが深く理解できるようになります。

「一発屋でない人」も重要です。
例えば、リーマンショックやアベノミクスだけで儲けた人がいますが、
そのような相場は数年に1回おきますが(そして残念ながら?今後もおきます)、
普段のマーケットでは使えないことが多々あります。

その次は、「感覚でなく、ある一定のロジックを持っている人」です。
これは、単純にテクニカル分析のロジックという狭い範囲ではありません。
もっと大きな視点でのロジックです。
もちろん、狭い意味でのテクニカル分析も含みます。
このロジックを持っている人は、FXマーケットに対して真摯に対応できる可能性が高いです。

最後に、「教えた実績がある人(さらには教えられた人の結果がある人)」
これがあれば、間違いなしです。
初めて教える場合だと、いろいろなことが揃っていないことが多いでしょう。
その場合、時間がかかるので、可能な限り結果が出ている人を選びましょう。

これらの条件に全て当てはまることが望ましいですが、当てはまらないこともあります。
その場合はできるだけ多くの条件に合致する人を師匠にしましょう。

もちろん、師匠がいなくでもFXで稼ぐことは可能

ただ、自分でやるだけでは心が折れたりして、
続けることができなくなります。
また、何が本当のことなのか?という判断ができなくなってきます。

迷ったときに、なにを信じればいいのか?

ということがマーケットで取引している限り訪れます。
自分の軸を持っていればいいのですが、
軸がない場合、迷ったままいろいろな情報に振り回されます。

そうすると、FX相場に飲みこまれることになりますので
十分に気をつけましょう。

私の師匠は・・・

いません。
しいていうなら、

ジョージソロス

ですかね。
今回の条件「実際に会ったことがある人」には含まれません。

Fxish

 

 

 - トレーダー思考 , , , ,