FX脱初心者ブログ Fx−DASH〜目指せ勝ち組トレーダー〜

トレーダーFxishが教えるマーケットの原理原則

FX初心者ブログ:FX取引の手数料は一体どのくらいかかるの?

      2015/12/28

FXでバカにできない手数料はいくらかかるか知っていますか?もし、知らないのなら記事を読んでしっかりと学んでいきましょう。

どうも、FX脱初心者ブログ管理人のFxish(フィッシュ)です。

今日も勝ち組トレーダーに向かっていきましょう。

FXは投資であり、為替相場の影響を受けるものですから、思わぬ損失を被ってしまうこともあります。新規取引、損切りと利益確定の取引を繰り返しをするのが、FXの取引です。

ここで気をつけておきたいのが、取引にかかる手数料です。手数料はFX取引を行ううえでのコストになります。

FX取引では、買ったとき、売ったときの両方に取引手数料が必要です。

手数料の額は、FX取引事業者によってさまざまで、たとえば10万円の資金で1万ドルの売買を行った場合の手数料は、往復で1,000円程度になります。

このとき支払った手数料には、各種の情報やセミナーなどの会員向けのサービス料も含まれています。

1日のうちに反対売買を行うデイトレードでは、片道の手数料が無料や往復手数料が無料となっている取引事業者もあります。FX取引事業者の中には、オンライン取引の手数料はすべて無料としている業者もあります。

国内業者はほとんど手数料が無料なので、安心して取引ができます。

コストとして忘れてしまいがちな手数料ですが、FX取引事業者を比較するときの項目になることですから、しっかりチェックしたいですね。

FXにおける損益計算としては、
トータル損益=為替差損益(スワップ損益含む)-手数料-スプレッド
となります。

買値と売値の差であるスプレッドも、投資家が支払いますので手数料になります。

 - FX基礎知識 , , ,