FX脱初心者ブログ Fx−DASH〜目指せ勝ち組トレーダー〜

トレーダーFxishが教えるマーケットの原理原則

【FX初心者向け】90%以上の人がFXで失敗するのか?

   

なぜ、FX初心者は失敗するのでしょうか?

どうも、FX脱初心者ブログ管理人のFxish(フィッシュ)です。

今日も勝ち組トレーダーに向かって進んでいきましょう。

このブログは、ブログランキングに登録しています。
クリックよろしくお願いします。
クリックがあれば、いろいろな人と交流ができます。


為替・FX ブログランキングへ

今日のテーマは

「90%以上の人がFXで失敗するのか?」

です。

FXで失敗するということはどういうことか?

失敗するというとまず初めに思いつくのが
・資金が底をつく
ですね。

当たり前ですが、資金がなくなったらFXで失敗したといえます。
では逆に資金がなくなっていなかったら成功でしょうか?

これは、ある意味「成功」といえます。
マーケットで生き残ってることは負けていないということですから。

また、FXで失敗というと
・エントリータイミングの失敗
が挙げられます。
「前のめりエントリー」だったり、「遅れエントリー」だったり一度は経験ありませんか?
これも失敗といえますね。
「前のめりエントリー」も「遅れエントリー」も造語です。

「前のめりエントリー」とは、最初に指定した指値まで到達せずにジリジリしていると、
待てずにエントリーをしてしまうことです。

「遅れエントリー」は、ブレイクアウトが起きて乗り遅れたと思って結構動いたところでエントリーしてしまうことです。

あとは、目に見えにくいところでいうと
利益が一旦伸びてさらに利益を伸ばそうと思って待ってみたけど、利益が減ってきたので薄い利益で決済
なども挙げられますね。
だったら、さっき利食いすればよかったのでは?
というシーンが多々見受けられます。

FXで失敗する理由

最初の資金については、簡単ですね。

・ロット数が大きすぎるから

です。

2つめは、

・チャンスを待てないから

です。

3つめは、

・チャンスを逃すと思うから

です。

4つめは、

・損失にビビるから

です。

いうのは簡単ですが、

・実際に資金をうまく扱える人

・チャンスまで待てる人

・逃したチャンスを諦められる人

・損失にビビらない人

になれれば失敗は少なくなります。

FXで失敗しないようにするためには

  1. 自分にとって適切なロット数を見つける
  2. 一度じーっと傍観してみる
  3. チャンスは何度もやってくると自分に言い聞かせる
  4. 一度待つと決めたことを守る

まずは、ここから始めてみましょう。

Fxish

 

 - トレーダー思考 , , ,